どちらかといえば落ちこぼれSEな私が泥水を飲む思いで身に付けた会計についての知識を公開しています。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 言葉の意味

言葉の意味

税務における付加価値割とは何か

税務の勉強をしていると「付加価値割」という言葉が出てきます。少し説明しましょう。

税務の付加価値割額における報酬給与額の算出方法

税務における「付加価値割額」を算出する際、「報酬給与額」を計算する必要がありますね。これについて説明しましょう。

渡し切り交際費とは何か

交際費関連の言葉で、「渡し切り交際費」という言葉があります。これについて説明しましょう。

会計用語と税務用語の対比

私は会計SEで、会計のことはSEの割にはわかっている方だと思いますが、税務はからっきしダメです。なので、税務のものすごく基本的な用語の意味を調べてみました。

収益とはなにか

「収益」という言葉があります。この言葉の意味、わかりますか?わからないと答える人は少ないと思いますが、じゃあ正確な定義がわかっているか?と聞かれると若干不安になる人は多いのではないでしょうか。

「数理計算上の差異」とは何か

企業年金とはなにかという記事を書きましたが、企業年金の業務の中で「数理計算上の差異」というコトバが出てくることがあります。これは何なのか説明しましょう。

債務確定主義とは何か

税務関連の勉強をし始めると、「債務確定主義」というコトバが出てきます。これについて説明しましょう。

期限の利益とは何か

多くの場合、借入金等の契約書には「期限の利益喪失条項」という項目があります。「期限の利益」を失うってことですが、「期限の利益」って耳慣れない言葉ですよね。説明しましょう。

リース期間定額法とは何か

リース資産を償却する際、「リース期間定額法」を使うことがあります。どのような償却方法なのか見てみましょう。

会計にまつわる日付の呼び方5つ

会計にまつわる日付の呼び方、色々ありますよね。私は会計SEとして働いていて、新入りさんとかがこの日付関連の用語をわかっていないと、正直ちょっとイラっとします。そして、昔の自分は相当お客さんをイライラさせてたんだろうなあ・ …

« 1 4 5 6 7 »
PAGETOP
Copyright © 会計SEのメモ All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.