Windows10がリリースされましたね。私もさっき手持ちのEeeBook(ASUS X205TA)にインストールしました。まさかWindowsが無料でアップグレードできる日が来るとはね。これも時代の流れかね。

Windows10へのアップグレードはマウスを付けてから!

EeeBookはこんなの。1kgを切る超軽量でありながら3万円でお釣りが来る、驚愕のノートパソコンなのです。超愛用してます。これなら壊れても惜しくないってんで、どこに行くにも気兼ねなく乱暴に持って行ってます。

ASUS ノートブック X205TA レッド [Windows10無料アップデート対応](WIN8.1 BING-32B / 11.6inch / Z3735F / eMMC 64GB / 2GB / BT4.0) X205TA-B-RED
by カエレバ

Windows10はMicrosoftのアナウンスとしては「予約」をして待ってろということになっている。
Windows 10 へのアップグレード: Windows 10 にアップグレードする方法 – マイクロソフト

でも、今すぐダウンロードしてインストールできます。下記ページから。
Windows 10 のダウンロード

そんで、今回EeeBookにWindows10をインストールしてプチハマリしました。タッチパッドが効かなくなったのです。

タッチパッドが効かない!あせる

現状(2015.07.31)では、EeeBookをそのまんまWindows10にアップグレードすると、タッチパッドが効かなくなるようです。もちろんWindows10用のドライバはasusから出てるのですが、Windows10にした直後にタッチパッドが効かなくなるのは回避できないようです。

なので、Windows10にアップグレードする前に、EeeBookにマウスを装着しておきましょう。私は幸運にもBluetoothマウスを認識させておいたので、マウスの方はWindows10にした直後も動いてくれました。私の場合はこのマウスでした。

iBUFFALO Bluetooth3.0対応 BlueLEDマウス NFC tag搭載モデル ブラック BSMBB10NBK
by カエレバ

で、マウスを装着したらさっきのこのページからWindows10をダウンロード&インストールします。クリック2回か3回くらいで簡単にインストールできます。
Windows 10 のダウンロード

Windows10のインストールが終わり、起動したら下記手順で「ASUS Smart Gesture」と「ATK Package」をアンインストール&新しいドライバをインストールします。

スタートメニュー
→設定(歯車のアイコン)
→右上の「設定の検索」に「プログラムの追加と削除」と入力
→出てきた一覧から「プログラムの追加と削除」をクリック
→アプリ名に「ASUS Smart Gesture」と入力する
→出てきた一覧から「ASUS Smart Gesture」をクリック
→「アンインストール」をクリックしてアンインストール
→再起動

→スタートメニュー
→設定(歯車のアイコン)
→右上の「設定の検索」に「プログラムの追加と削除」と入力
→出てきた一覧から「プログラムの追加と削除」をクリック
→アプリ名に「ATK Package」と入力する
→出てきた一覧から「ATK Package」をクリック
→「アンインストール」をクリックしてアンインストール
→再起動

asusのドライバダウンロードのページに行く
→ドロップダウンボックスで「Windows10 32bit」を選択
→「ATK」をクリック
→出てきた「グローバル」をクリックしてダウンロード
→「タッチパッド」をクリック
→出てきた「グローバル」をクリックしてダウンロード
→上記2つを解凍し、それぞれの「setup.exe」をダブルクリックしてドライバをインストール

これで、タッチパッドが再び使えるようになりました!めでたしめでたし!!

この「タッチパッドが効かなくなる」って、EeeBookに限らずWindows10にアップグレードするノートパソコン全般に起こりやすい現象かもしれない。そりゃそうだよね。OSが変わればハードウエアのドライバも新しくしなきゃならないのはよくあること。タッチパッドもハードウエアの一つだからね。

そういうことで、気をつけてね!

Windows10は快適!

あ、Windows10は快適です!タスクビューでデスクトップ画面を複数保持できるのが、モバイル用途にはものすごく便利。今のところ後悔なしです!!!


売掛金を即現金化する(ファクタリング)