今、すごいことが起こってます。XEM(ゼム)で、ものすごく儲けられるかもしれません。仮想通貨の売り買いでガンガン儲かりそうって話です。2016年7月2日深夜時点での情報ね。

仮想通貨の口座を持ってる方はご一読の上、実行するなら、ご自身の責任で行って下さい。私は何も責任持ちませんので、そこんとこよろしく。

仮想通貨について何も知らない人には、ちょっと危険な内容かもしれません。また、詳細な説明は一切していないので、たぶんこれを読んだだけでは、この方法は実行できないと思います。まあ、知的好奇心を満たすだけにしといて下さい。

スポンサードリンク


XEMってナニ?

何も知らない人は、そもそもXEMってなんなのよって疑問が浮かぶと思います。

XEMってのは、ビットコインみたいなものです。仮想通貨にもいろんな種類があって、その一種ですね。現実世界の通貨も、日本円があったり、米ドルがあったりするじゃないですか。そんな感じで、ビットコインとは別の仮想通貨であるXEMが存在するんです。
nemlogo
XEMのロゴ

そんなわけでこの記事では、XEMという仮想通貨を使って、売り買いで儲ける方法を書きます。なお、たぶん、2016年7月2日深夜から2016年7月4日深夜あたりまでの限定で使える方法ということになるでしょう。

XEMを、POLONIEXで買って、Zaifで売る

結論としては、XEMをPOLONIEXで買って、Zaifで売れば、たぶん儲かります。これを書いている現時点では明らかに儲かる。

なお、POLONIEXとZaifというのは、仮想通貨の取引所の名前です。

2016/07/02 23:46現在、POLONIEXでのXEMの価格は1.0578円、ZaifでのXEMの価格は1.09円です。
POLONIEXのXEMのチャートはこちら
※POLONIEXのチャートはBTC/XEMでしか表示されないので、円換算する場合は計算が必要です。
ZaifのXEMのチャートはこちら

上記のレートで言えば、POLONIEXでのXEMの価格は1.0578円で、ZaifでのXEMの価格は1.09円。なので、例えばPOLONIEXで100,000XEMを105,780円で買って、それをZaifに送金して、Zaifで1.09円で売れば、109,000円になります。3220円の儲け。なお、それぞれの取引と送金には手数料がかかりますが、それぞれの金額は以下のような感じで、現状では充分に利益が出る状態です。

  • POLONIEXでXEMを買うとき:取引価格の0.25% 上記例では約264円
  • POLONIEXからZaifへXEMを送るとき:約50円
  • ZaifでXEMを売るとき:取引価格の0.1% 上記例では約109円

つまり、XEMを、POLONIEXで買って、ZaifにXEMのまま送金して、Zaifで売れば、一回あたり約3%づつ儲かるのです※1。今のところは。そして、Zaifでビットコインを買ってPOLONIEXに送金すれば、それをサイクルで何回も回すことができる。
※1:この3%は、ZaifでのXEMの売値1.09円/POLONIEXでのXEMの買値1.0578円で算出

ZaifでXEMが高く売れるのはなぜか?

なぜZaifではXEMが高く売れるのかというと、ZaifではXEMの取引機能がリリースされたばかりだからです、たぶん。この機能のリリース日は2016年7月1日。要するに、取引できるようになったばかりということです。

しかも、日本語サイトでXEMを買えるのは、今のところZaifだけです。つまり、「XEMって聞いたことあるけど、英語サイトでしか買えないからめんどくさいよね」って思っていた日本人が、「日本語で買えるなら、買ってみようかな?」と思って買っているのだと思われます。

この状況が続くのは7月4日深夜までだと予想するのはなぜか?

私は、この状況が続くのは7月4日深夜までだと予想しています。その理由は、Zaifへの日本円の入金は現在ストップしており、7月4日の朝にならないと始まらないからです。

Zaifへの日本円入金は、Zaifの銀行口座へ、銀行からお金を振り込む必要があります。日本だと、銀行口座への振込は平日じゃないと着金しません。つまり、ZaifでXEMを扱うようになったのを知った人がZaifにお金を振り込みたいと思っても、今日は日曜日だからできないわけです。

振込予約をしたとして、実際にZaif側に着金するのは7月4日月曜日の朝です。なので、月曜日の朝から、XEMへの怒涛の買いが始まると思われます。そんで、それが夜くらいまでに沈静化するかなと。

ボトルネックはこれだ

上記の通り、POLONIEXでXEMを買って、Zaifに送ってZaifの中で売れば、誰でも3%づつ儲けることができる。ウハウハでございます。

そんで、それを私はさっきやってみたんですけど、残念ながら2点のボトルネックがあり、あんまり儲けることができませんでした。

POLONIEXからの1日あたりの送金金額は制限されている

まず1点目。POLONIEXのアカウントはメールアドレスを持ってれば簡単に開けるんですけど、そのままだと1日あたり2000USDぶんしかPOLONIEXからは送金できないようになってます。アカウントをクラッキングされて盗まれる可能性を考えて、あんまり高い金額は送金できないようにしているわけですね。

この送金金額制限は、住所を登録すると1日あたり7,000USD、身分証明書(日本人ならパスポート?)の画像を送信すると1日あたり25,000USDまで緩和されます。

しかし、ズボラな私はこれをやってなかったので、2,000USDぶんしかZaifにXEMを送ることができませんでした。

なお、住所登録&身分証明書送信をした場合、確認に1営業日程度かかるようです。なので、今手続きしたとしても、確認が終わるのは、早くても月曜日の夜。私もさっき慌てて手続きしたけど、まあ、今回のこの祭りには間に合わないだろうな。

また、25,000USDの送金制限も解除して無制限にできるようなのですが、それには「contacting support」が必要だそうです。要するにサポートに個別相談する必要があるってことですね。それも私、さっきやりましたが、どれくらい時間がかかるのかよくわかりません。
POLONIEXの送金制限状況のページ(要ログイン)

XEMの送金が遅い

2点目。XEMの送金はすごく遅いです。今回のこの方法ではPOLONIEXからZaifへXEMを送金する必要があります。しかしその送金には、POLONIEX上で送金ボタンを押した後、Zaif側に着金するまで、1回あたり30分~1時間程度かかるようです。これは仮想通貨特有の特性ですね。ガマンするしかないようです。

具体的に、どれくらい儲かるのか

30分に1回の送金ができると仮定して、どれくらい儲けられるか計算してみましょう。今から7月4日の夜中まで今の状況が続くとして、寝ずにこのサイクルをやり続ければ、48時間/30分で、96サイクルを回せます。そんで1サイクルあたり3%づつ儲かるんだから、1.03の96乗で、17倍です。

なんだそりゃ、すっげーな。もし今この瞬間から100万円の元手でこれをやったら、明日の夜には1700万円に膨らむ計算になります。なお、さっき書いた通り、POLONIEXには送金制限があるので、それを解除しないとこのサイクルは回せません。

7月4日深夜までのZaif上のXEMの値動き予想【一切責任持ちません】

ついでに、Zaif上のXEMの値動きの予想をしておきます。私はド素人ですが、常識的な知識で考えればこうなるよな、という感覚の予想です。重ねて言いますが、なにも責任持ちませんのでよろしくね。

2016年7月3日深夜までの値動き

まず、現状ではみんなXEMを買いたいと思っているはずです。しかし、元手の日本円をZaifに振り込むには7月4日月曜日まで待たないといけない。それまでは、ZaifのXEMはジリジリと値を上げつつも、値動きは小さく、値上がりペースは遅いと思います。

これを書いている今は7月3日午前1時半。現時点でのZaifでのXEMの価格は1.1円/XEMくらいですが、7月3日深夜のZaif上のXEMの価格は1.2円/XEMと予想します。

2016年7月4日昼までの値動き

4日になると、Zaifへ大量の日本円が振り込まれ、XEMが猛烈に買われるはずです。7月4日昼まで一気に値上がりするでしょう。「初めてのXEM」を買うために、相場など見ずに買う人も多いと思われます。儲けるためというよりは、知的好奇心を満たすための買いが大量に入るということです。

興味のある人が3日のうちにZaifの口座へ日本円を振り込み、着金してZaifのアカウントの残高へ反映されるのは午前中で終わるかな。そう考えると、XEMに興味のある多くの人は、会社や学校の昼休みに、XEMを買うことになるでしょう。12時~13時が買いのピークではないでしょうか。

私としては、7月4日昼時点でのZaifでのXEMの価格は2.5円/XEMと予想します。

なお、7月1日のXEM取引機能リリース当日にも僅かながらXEMが取引されています。この日は、始値0.6円/XEM、終値1.2967円/XEM、高値2.8円/XEM、安値0.6円/XEMでした。アホみたいな乱高下です。

2016年7月4日深夜までの値動き

昼頃になれば、Zaifの値動きが異様なことを、全世界の投資家が気づき始めるでしょう。そうなると、全世界からZaifへXEMが送られ、売り浴びせられると思われます。そして、7月4日深夜には沈静化するのではないでしょうか。

私としては、7月4日深夜時点でのZaifでのXEMの価格は1.1円/XEMと予想します。

送金制限を何とかできれば儲かる

そういうわけで、POLONIEXの送金制限をなんとかすれば、これから月曜日にかけて、かなり儲けられるんじゃないかなーというのが私の予想です。

まとめ

しつこいですが、最後に、ド素人さん向けの手順をまとめておきます。しかし、たぶんアカウント取得には時間がかかるし、特にPOLONIEXの送金制限解除には時間がかかるでしょう。今回の祭りに乗るのは、今アカウントを持っていない人は不可能だと思います。

  1. Zaifにアカウントを取得する こちらからどうぞ
  2. POLONIEXにアカウントを取得する こちらからどうぞ
  3. POLONIEXの送金制限を解除する こちらからどうぞ※要ログイン
  4. Zaifに日本円を入金する Zaifのヘルプページはこちら
  5. Zaifで日本円を使ってビットコインを買う
  6. ZaifからPOLONIEXへビットコインを送る
  7. POLONIEXでビットコインを使ってXEMを買う
  8. POLONIEXからZaifへXEMを送る
  9. ZaifでXEMを売る←日本円が手に入る
  10. 5. に戻って無限ループ

みんな、頑張ってね!

たぶん、みんな気づいてるよ

この歴史的な状況に気づけてとても嬉しいですが、この程度のことは金融の常識で予想できるので、たぶん既にたくさんの人がこれに気づいているだろうと思います。

月曜日はお祭りです。みんなで楽しもう!!!

— 2016.07.03 23:08追記 ここから —
この方法は、今のところまだ有効です。

— 2016.07.03 23:08追記 ここまで —

— 2016.07.03 20:22追記 ここから —
この方法は、今のところまだ有効です。

— 2016.07.03 20:22追記 ここまで —

— 2016.07.03 15:41追記 ここから —
この方法は、今のところまだ有効です。

— 2016.07.03 15:41追記 ここまで —

— 2016.07.03 12:07追記 ここから —
この方法は、今のところまだ有効です。

— 2016.07.03 12:07追記 ここまで —


売掛金を即現金化する(ファクタリング)