今日はビットコイン・モナーコインを買ってみたので、その買い方を書きます。ビットコイン・モナーコインについてはビットコイン・モナーコインはどこまで値上がるかの記事で書いた通り、決済通貨として現在の「実物通貨」と同じレベルまで成長した場合、数百倍、数千倍というリターンが得られるかもしれません。いや、もちろんゼロになるかもしれませんよ。でも、まあ半分は知的ゲーム&道楽として保有の楽しみを味わいつつ、残りの半分で値上がりを期待して楽しむというのは悪くはないでしょう。

ビットコインとモナーコインを両方買いたい

で、ビットコイン・モナーコインはどこまで値上がるかの記事で書いた通り、ビットコイン・モナーコインとも個人的には値上がると思っていますが、特にモナーコインは成長した時のリターンがハンパないなーと思いました。なので、既にメジャーになりつつあるビットコインと、まだまだ黎明期のモナーコインを両方買いたいなと思いました。

Zaifで買います

そんで、今回は私はZaif Exchangeで買いました。日本には・・・というか日本語対応サイトとしてビットコインが買える取引所は、ざっと検索したところ下記の3つのようでした。

で、私は上記の中からZaifを選びました。理由は、なんとなく名前をよく聞いていたから。それだけ。あ、あと、これは後から知ったんだけど、上記3つの中ではモナーコインを扱ってるのはZaifだけだったので、その点で言うとたまたま最初にZaifを選んで手間が省けました。

買い方

じゃあ、画面のキャプチャを貼り付けつつ買い方をご説明します。っつっても、こんなキャプチャなんか見る必要ないくらい簡単に買えるけどね。

所要時間

あ、キャプチャの前に所要時間。所要時間はパソコンの操作時間がアカウント開設に5分+実際の取引に5分くらいかな。それと、5万円以上の金額を入金したい場合は免許証などの本人確認書類をスマホのカメラかなんかで撮ってアップロードしてしばらく待つ必要があります。その待ち時間はたぶん1営業日くらい。

アカウント開設

まずはアカウント開設。Zaifのページに行って「新規登録/ログイン」をクリック。
001

「新規ユーザー登録はこちら」をクリック。
002

メールアドレスを入れて、「私はロボットではありません」をクリック。
003

この時はロボットではないことを認証するため、アイスクリームの画像を選択させられました。パッと見では判別が難しいけどなんとか突破しましょう。
004

「登録」をクリック。
005

入力したメールアドレス宛にメールが送られてきます。その中のURLをクリック。
006

パスワードを入力。
007

ここまででアカウントそのものはできているようです。

口座への入金

次に、口座への入金手続きをします。入金には住所等の入力が必要です。「基本情報の登録」をクリック。
008

名前・名前フリガナ・住所を入力し、「変更」をクリック。
009

次に、「入金」をクリックしてみましょう。
010

そうすると、「本人確認および電話認証がされていないアカウントの1日の振込限度額は5万円です」と表示されます。5万円まででOKならそれはそれでいいのですが、今回は20万円入金したかったのでこの手続もしました。もし5万円まででいいならちょっと飛ばして入金に進んで下さい。
011

本人確認および電話認証

本人確認をするには、まず「アカウント」をクリック。
013

「本人確認手続き」をクリック。
014

運転免許証かなんかをスマホかなんかで写真を撮って、それをアップロードします。
015

「アップロードしたファイルで申請する」をクリック。
016

すると、「本人確認は申請中です」と出ます。1営業日くらいで目視確認してくれるようです。なお、確認後は特にZaifの方から連絡は来ないようですので24時間くらい経ったら自分で見に行きましょう。
017

次に、「電話番号認証」をクリック。
018

電話番号を入れて「送信」を押します。そうすると電話番号宛にショートメッセージで認証コードが送られてきます。送られてきたら「認証コード登録」をクリック。
019

送られてきた認証コードを入力します。これで認証は終わりです。
020

入金

次に入金です。銀行口座からZaifの専用口座(住信SBIネット銀行の口座)へ日本円を振り込むことになります。

「入金」をクリック。
021

下の方に振込先口座と、振り込む際のこちらの振込名義人の書式(名前と数字4桁のコード)が表示されます。この口座へ、振込名義人に4桁の数字のコードを付けて振り込みます(例えば、「佐藤太郎 9999」みたいな感じになる)。
022

振込し終わった状態。どのくらいのスピードで振込が反映されるのかよくわからんかったけど、とりあえず前日夜に振込予約しておいて、翌日昼頃に見たら既に反映されてました。今回は20万円。
031

ビットコインを買う

では、いよいよビットコインを買います。買うには、1ビットコインをいくらで買うのかと、それを何枚買うのかを入力して「買い注文」を押します。今回はビットコインを10万円ぶん買うことにしました。今回入力した1ビットコインあたりの価格はテキトーです。左に出てる売買注文が拮抗しているあたりの価格が29025円くらいだったので、それより15円高い29040円を入力しました。そんでちょこっと電卓で計算して、買うビットコインの枚数を下のとこに入れます。当然、小数も入力できます。で、「買い注文」をクリック。
032

今回は買い注文をやや高値で出したので、一瞬で決済されました。本当に一瞬です。しっかり上の日本円(JPY)の数値が減り、ビットコイン(BTC)の枚数が増えています。
033

モナーコインを買う

次に、モナーコインを買います。真ん中の「MONA/JPY」をクリックしましょう。
034

ビットコインの時と同様に、1モナーコインをいくらで買うのかと、買うモナーコインの量を指定します。こっちも10万円分になるように入力しました。
035

注文すると一瞬「注文を受け付けました」というメッセージが出ます。
036

で、一瞬で決済されました。JPYが減り、MONAが増えています。
037

あと、このZaifでの指値注文は一般的な株式市場なんかと同様に、買い手に有利なレートで買い上がってくれるようです。例えば今回私は1モナーコインを17円で注文しましたが、注文時点で売り注文が出ていた16円から一番上の16.7円まで、安い方から買ってくれました。
039

ということで、これで買い終わりました。ものすげー細かく画像キャプチャ撮って説明したけど、これ、ものすごく簡単です。特に入金が5万円以下なら本当にサクっと買えます。

まあ値上がりするかどうか知らんけど

さて、まあビットコインとモナーコイン、買ったところでいきなり人生が変わるわけでもなく、なんというか趣味の範囲でやりましょうね。ほら、あるじゃないですか。株式投資すると経済のことが気になって知らず知らずのうちに知識が付いちゃうってやつ。あれと同じで、ビットコインとモナーコインも、買ったことで色々知識のアンテナが広がると思うんだよね。そういう意味で、勉強料と割り切れる範囲で買いましょう。


売掛金を即現金化する(ファクタリング)
ビットコイン関連記事: