実はブログ主であるわたくしは、現在「コーチング」ってやつを受けております。なんだそれ?っていう人がほとんどだと思うのですが、イメージ的には「カウンセリング」に近いでしょうか。私はこうやって偉そうにブログ書いてますが、まあ、やっぱりSEとして色々悩むところはあるわけですよ。それを解消したくてね。

進むべき道が見えた

受けているのは、越智先生という方のコーチングです。あ、越智先生は「先生」って言われるのはあんまり好きじゃないみたいですが。「越智コーチ」と呼んで欲しいみたいです。こんな顔のお方。
越智孝之の心のコーチング

で、コーチングってのは何やってるかというと、越智コーチと私のマンツーマンで、越智コーチから私に、私についてのいろんな質問を投げかけられて、それにひたすら答えていく感じです。そしてその答えていく中で「自分が何に悩んでいるのか」みたいなことや、自分の価値観などが見えてきます。

私の場合、最初は何に悩んでるのかもわからず、モヤモヤしたまま、すがる思いで越智先生の門を叩きました。それが今年の6月。そして無料のお試しコーチング1回をやってもらい、契約後全6回のうち現在5回のコーチングを受け終わりました。

越智先生のコーチングを受ける前は、私は

  • なんかわかんないけどモヤモヤする
  • なんかわかんないけどイライラする
  • なんかわかんないけど会社に行きたくない

って感じで、とにかくモヤモヤイライラしてたんですが、今はモヤモヤやイライラの原因がかなり見えてきました。今は下記のような認識になりました。

  • 私は人に何かを教えたり、人を助けたりするのが好きなのだ。
    でも、今の仕事ではそれができていない。だから仕事がつまらない。
    だから、人に何かを教えたり、人を助けたりする仕事を見つけたら飛びつこう!

モヤモヤやイライラは晴れてはいないけど、進むべき方向はハッキリ見えました。それで、気持ちがだいぶラクになりました。

自分の棚卸し

私はコーチングって、「自分の棚卸し」だと思いました。ひたすら自分の経験を喋って、自分のことを振り返る。そして、それらの経験に対する当時の自分の反応を見つめ直し、なぜそのような反応をしたのかを考える。意味付けしていく。まるで、自分というロボットを細かく細かく分解して、詳細に観察し直して、メンテナンスして、もう一度組み直していくような、そんな感覚でした。

自分のことだけを喋る快感

なんか難しく書いちゃいましたが、会社の飲み会とかで自分のことを喋るのって結構気持ちいいじゃないですか。コーチングを受けるのって、あの感覚に割と近いです。あの感覚を、コーチングではひたすら味わえます。気持ちいいです。気持ちいいまま、自分の棚卸しができて、進むべき方向が見えてくる。

安くはないけどね

このコーチング、お値段は1時間8000円。6回1セットなので、1セットで48000円です。安いか高いかと言ったら、金額的には簡単に出せる金額ではないですよね。ただ、私は越智先生のコーチングを受けて良かったと思っています。後悔はありません。無料お試しもあるので、興味のある方はお試しだけでも受けてみてはいかがでしょうか。
越智孝之 心のコーチング 初回無料!

なお、越智先生のコーチングは、多くの場合はだいたい2週間に1回のペースで行うようです。6回1セットなので約3ヶ月ですね。3ヶ月という時間と48000円という金額で人生の方針が見えてくるなら、悪くないと思いませんか?

鬱持ちの人にも良いと思います

もう一つ付け加えておくと、私は昔、鬱で会社を休職した経験があります。今はだいぶ回復していますが通院中です。また、越智先生も同様に、鬱で休職した経験をお持ちです。越智先生自らお書きになってます

コーチングは治療行為ではありません。ですが、鬱で通院中の人へのコーチングも可能です。私は、病院には自分の状態が落ちないように下支えになってもらいながら、越智先生と一緒に、進むべき道を探し当てました。そんな感覚です。

今は理解が広がってきたとはいえ、やはり鬱について誰かと喋る機会はあまり無いのではないでしょうか。そういう意味でも、越智先生と喋ることで勇気づけられると思います。

進むべき道が見えるかもしれないコーチング、お試しは無料です!
越智孝之 心のコーチング
越智孝之の心のコーチング


売掛金を即現金化する(ファクタリング)