色んなとこで話題になってる鮨一新。ITS健保に入ってないと行けないお寿司屋さんです。カウンターの本格的な寿司屋さん。いや、寿司屋さんとか気軽に呼んじゃいけないかな。なんか格調高いお店です。

7,560円で最高級の寿司が!!

ITS健保のページはこちら。
メニュー紹介 | [ITS]関東ITソフトウェア健康保険組合

この鮨一新さんがスゴイってウワサを聞いたことのあるSEさんは多いことでしょう。たまになんとなくITS健保のウェブサイトに行って、「ああ、こんなお寿司屋さんあるんだー」と思っても、毎日デスマでなかなか行けないでしょう。そうでしょう。でも行くべきです。行くべきなのです。なぜなら旨いからです。

まあ私は深夜の会社でカップラばっかり食って舌がバカになっちゃったおっさんなので私が褒めてもなんの足しにもなりませんが、なにはともあれ旨かった。これまで食った寿司の中で完全に一番旨かった。

あ、私以外にも褒めてる人はいっぱいいます。@narumiさんとかエアロプレインさんとかが有名かな。

さらに、鮨一新さんというかITS健保さんはとにかく優しいらしく、最高級のコースでも7560円で済みます。一番高くて7560円ですよ。ミシュラン二つ星の系列店なのにですよ。

なので、その7560円のコースを予約して行ってきました。

あ、この鮨一新さんは完全予約制です。一応、空いてれば当日予約も受け付けてるみたいだけど、ネタの仕入れとかもあるだろうから前日までに予約するのが基本ですね。

また、やはりかなりの大人気らしく、私が7月20日に電話した時点で既に「土日祝日は9月まで全ての時間帯で、また平日は19時以降は予約がいっぱいです」と言われてしまいました。平日の17時スタートに限り、少しの空席があるとのことでした。なので、私は時間休を取ることを決意して平日17時からの時間帯を予約。

あ、鮨一新さんは2時間のコースの総入れ替え制になっているようです。なので、17時スタート・19時スタートの2パターンと決まっているようです。たぶん。

で、当日到着しました。
DSCN7215

住所は東京都港区赤坂2-5-6。最寄り駅は赤坂駅&溜池山王駅です。

建物の名前は「トスラブ山王健保会館」。
DSCN7217

関東ITソフトウエア健康保険組合としっかり書いてありました。
DSCN7218

トスラブ山王健保会館にはレストランが複数あります。鮨一新さんは、建物の中にテナントとして入っているような佇まいで店を構えていました。
DSCN7157

席につきました。私は舌がバカになったおっさんなので緊張しています。
DSCN7158

目の前で板前さんがテキパキと仕事をされています。見入ってしまう。
DSCN7160

「写真撮っていいですか?」と聞くと、「お料理の写真ならいいですよ」とのこと。顔は写さないでね&お客さんは写さないでね、ということだと思います。

座ってすぐに飲み物の注文を聞かれます。私はバカな舌が更にバカになっちゃうのを防ぐため、今日はお酒は頼まないと決めていました。烏龍茶を注文。隣には、息子さんの留学の壮行会として来ているらしき親子3人組さんが座っていました。お酒ガンガン飲んでた。
DSCN7162

あ、鮨一新さんはお酒もお手頃な価格でした。ハッキリ覚えてないけど、その辺の飲み屋さんとそんなに変わらない金額だなって感じだった。見た中で一番高いお酒は、お銚子一本1500円とかだったかな?

最初に出てきたつぶ貝。うまい。
DSCN7165

楊枝がフツーの楊枝じゃなくて、ちゃんとした料亭仕様の楊枝になってるのが印象的でした。ただの凡百なSEのおっさんである私としてはテンションが上がります。
DSCN7166

あとはどんどんお料理が出てきます。板前さんが毎回魚の種類を紹介してくれるんだけど、緊張しててほぼ忘れました。旨かったという記憶だけが強烈に残っています。なので写真をばんばん貼ります。

うまい。左の青物はイワシです。このイワシが強烈に強烈に旨かった。これもう一回食いたかったなー。最後に注文したら別料金で出してくれるんだろうか。わからん。もう一回食いたい。
DSCN7167

右の白身魚はワサビと塩だけで食べてねって板前さんが教えてくれました。料理を出すたびに、毎回「これはこうやって食うと旨いんだよ」って教えてくれるのでその通りに食いました。たぶんこういう本格的なお寿司屋さんに来たことない人がいっぱい来るお店だろうから、そういう配慮があるんだろうなと思いました。ありがたいです。
DSCN7168

まだ白身魚とイワシを食い終わってないのに次が出てきました。貝です。これも旨い。まあ全部文句なく旨いんだけど。
DSCN7170

カツオ。2切れのカツオに薬味がそれぞれ別の物が乗ってました。旨い。
DSCN7172

アンキモ。濃厚で旨い。旨い。
DSCN7174

あわび。旨い。
DSCN7175

毛ガニ。旨い。
DSCN7176

食べやすいようにカットされています。
DSCN7177

のどぐろ。「錦織選手のコメントの後、値段が上がってねえ~、苦労したんですよ」って板前さんが言ってました。超高級な佇まいなのに板前さんは気さくです。
DSCN7180

とにかく旨い。
DSCN7181

これなんだっけかな。まあとにかく旨かった。

まぐろ漬け。旨い。舌で潰すとクリームのように優しくほぐれたような気がした。
鮨一新 まぐろ漬け

これなんだっけ。とにかく旨い。
鮨一新

出た。大トロのあぶり。旨い。
鮨一新 大トロ

コハダ。旨い。
鮨一新 コハダ

えっと、これなんていったかな。鯛の稚魚にエビのおぼろを乗せたやつ。とにかく旨い。
DSCN7196

ウニ。出た、ウニ。旨い。みょうばんを使ってないんだよって教えてくれた。
鮨一新 ウニ

旨い。
鮨一新 ウニ

そしてまた出た、鮨一新さんのオハコ。玉子です。この玉子はケーキのようなのです。というかケーキと言い切ってもいい。どーやって作ってるのか板前さんに聞いたら、玉子とエビのすり身とグラニュー糖を使ってるんだよって言ってた。エビでケーキみたいになるのか。
DSCN7204

エビ。旨い。
DSCN7206

穴子。旨い。
DSCN7208

トロとタクアンの巻物。旨かった。タクアンが私の知ってるタクアンじゃなかった。
DSCN7210

貝の味噌汁。旨い。
DSCN7211

そして最後、塩ミルクのアイスクリーム。旨い。
DSCN7212

これで最後かという寂しさと、ちょうどいい満腹感が渦になって私を貫いていくのでした。とか何かすごそうなことを書きたくなるくらい満足。超満足。私みたいなカップラおじさんでも旨いと思うのだからたぶんホンモノだ。
DSCN7213

ごちそうさまでした。
DSCN7214

この鮨一新さんは、なんでもミシュラン二つ星の「銀座 鮨かねさか」の系列店だそうで、まあなんというか凡百なフツーのSEが来れるような格のお寿司屋さんじゃないんですよ。ふつーだったらこのコース、いくら取るんだろう。わからん。とにかく夢のような時間だった。そんな感じ。

勢い余って動画も作った。まあ写ってるものは同じだけど。

そんなわけで、まあとにかく行って大満足な鮨一新さん。ここは一歩奮発して7560円の「一新特選コース」を頼みましょう。もしそこまでお金出せないよって方は、先付け一品・寿司六カン・巻き物一本・みそ汁で1080円の「にぎり花コース」ってのもあります。1080円ですよ。ミシュラン二つ星の系列店が。1080円なんて見学料にも満たない気がする(笑)。

とにかく行って損はありません。ITS健保に入ってる人は必ず行きましょう!!!!


売掛金を即現金化する(ファクタリング)
鮨一新関連記事: