どちらかといえば落ちこぼれSEな私が泥水を飲む思いで身に付けた会計についての知識を公開しています。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 勘定科目

勘定科目

建設仮勘定とは何か

勘定科目で「建設仮勘定」ってのがあります。初学者の方々にはちょっとわかりづらい科目ではないでしょうか。簡単に説明しましょう。

固定性預金とは何か

「固定性預金」という言葉があります。これ、ベンチャー企業なんかだとたま~に出てくるんですよね。私も経理部員の時に経験したことあります。実のところあんまり詳しいとこまで知らないんですけど、知ってる限りで説明しましょう。

使途秘匿金とは何か

昭和電工グループの商社、「昭光通商株式会社」が使途秘匿金を出したそうです。 Yahoo!ニュース – <使途秘匿金>昭和電工子会社が2億数千万円 (毎日新聞) ここでは、使途秘匿金という科目について説明しまし …

税務における引当金の処理

「引当金」と名前のつく勘定科目が色々あります。初学者の方にとってはちょっとわかりづらい勘定科目ですが、そこに税務が絡んでくると更に面倒なことがあります。少し説明しましょう。

渡し切り交際費とは何か

交際費関連の言葉で、「渡し切り交際費」という言葉があります。これについて説明しましょう。

収益とはなにか

「収益」という言葉があります。この言葉の意味、わかりますか?わからないと答える人は少ないと思いますが、じゃあ正確な定義がわかっているか?と聞かれると若干不安になる人は多いのではないでしょうか。

タクシー代の勘定科目は2種類あるぞ!

会社の業務でタクシーを使うことは多いと思いますが、その使用目的により、仕訳を切る際の勘定科目は大きく2種類に分かれます。説明しましょう。

長期未払金とは何か

長期未払金って勘定科目があります。「未払金」の科目は割とよく出てくる科目だと思いますが、長期未払金は割とマイナーな科目で、出てくると面食らうかもしれません。関連の強い勘定科目として「1年内長期未払金」という勘定科目もある …

売上認識タイミングと消費税率 意外と判断は緩いぞ!

以前消費税引き上げ、税率判定の基本は「納品日付」です。って記事を書きました。これはこれで正しいのですが、じゃあその「納品日付」っていつなの?っていうと、これが意外と緩い話になります。

長期割賦販売についての消費税の経過措置?

長期割賦販売について書きましたが、いわゆる「経過措置」絡みで、この長期割賦販売にも消費税増税についての見解がいくつか出回っているようです。

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 会計SEのメモ All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.