どちらかといえば落ちこぼれSEな私が泥水を飲む思いで身に付けた会計についての知識を公開しています。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 管理会計

管理会計

配賦係数が全てゼロの場合の費用の扱い

配賦計算の際、収支管理単位の配賦係数が全てゼロになってしまい、配賦できない場合が、管理会計システムの運用上は良く発生します。その例を挙げましょう。

階層構造に伴う配賦計算の整合性担保

階層構造を持つ収支管理単位において、やり方を間違えると厄介になるのが階層構造毎の数値の配賦と集計です。どんな困難があるか説明しましょう。

収支管理単位の階層構造

収支管理や業績評価をする際に欠かせないのが、収支管理単位の階層構造。どんな組織にも階層があり、その階層ごとの収支を把握したいと思うものです。

なぜ出向者給与を出向先の給与システムで管理しないのか

財務会計から管理会計に流す給与データ、流さない給与データで書いたように、出向者給与は、出向先の給与システムでは管理されないのが普通です。その主な理由を挙げます。

財務会計から管理会計に流す給与データ、流さない給与データ

財務会計システムから管理会計システムへ流すデータ、流さないデータで書いたように、給与データを管理会計システムに取り込む際には注意が必要です。詳細を説明しましょう。

財務会計システムから管理会計システムへ流すデータ、流さないデータ

管理会計システム周辺のデータ連動で書いたように、管理会計システムのデータソース(データの連動元)は財務会計システムだけではなく、複数の周辺システムになることが多いです。その場合、財務会計システムから管理会計システムに連動 …

配賦計算の実際 初級編

今回は、配賦計算を実際に記事上でやってみようと思います。配賦計算と聞いて、「なんかゴチャゴチャしてて難しそうだよな」と思っている方もいらっしゃると思いますが、配賦計算そのものの考え方は単純明快です。 今回は例として、経理 …

適切な水道代の配賦とは

悩ましい配賦として、水道代の配賦があります。水道代は、業態によって使う量の差が激しいためです。例として、遊園地にある店舗を挙げましょう。

プロジェクト会計における費用認識

プロジェクトについて管理会計システムを作成しようとすると、必ずぶつかる壁があります。それは、プロジェクト進行中は財務会計上の費用が立たないという事です。

資産形成プロジェクトへの売上高配賦

前回書いたように、パッケージソフトを開発するような、 「買い手が決まっていない資産を形成するためのプロジェクト」 の場合、プロジェクトとして売上高がゼロのため、売上高配賦する際に配賦係数がゼロになってしまいます。

« 1 3 4 5 6 »
PAGETOP
Copyright © 会計SEのメモ All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.